コロちゃん先生

ダイエットや健康のためによく聞く「糖質オフ」ってなぁに?

2019.5.13

イメージ画像

今話題の糖質オフダイエット

コロちゃん先生

コロちゃん先生

スタイルが良くなりたい人、メタボが気になるお父さんお母さんが一生けんめい減らそうとしていたのは「カロリー」だったけれど、最近はちょっと様子が変わってきたコロ。ダイエット=カロリー制限というのは、あまり主流じゃなくなってきたんだ。

実際にカロリー制限をしてもあまり痩せなくて、痩せないからとさらに極端なカロリー制限を行ってしまい健康を害する人も続出したからだコロ。

スタイルのためももちろんだけど、肥満になると生活習慣病になりやすく、とくに糖尿病などの病気の人にとっては合併症を引き起こす可能性が高くなるので食生活を整えることはとっても大事コロ。

そこで、糖尿病治療の一環としてお医者さんにより生み出されたのが、カロリーよりも炭水化物や甘いものなどに入っている糖質を控える「糖質制限食」なんだ。

そしてこれが効果のあるダイエット法として広まっていったんだコロ。

ケロちゃん

ケロちゃん

お医者さんが考えたダイエット法なら安心ケロ♪

糖質オフでなぜ痩せるの?

コロちゃん先生

コロちゃん先生

食事で糖質量を抑えると、食後の血糖値の上昇を緩やかにして、インスリン分泌量を軽減することができるんだ。

過剰なインスリンは糖分を材料に体脂肪に変えてしまうので、それで太っちゃう。

ところが糖質を減らすと身体は、蓄積している脂肪を分解してエネルギーにし始めるから、それで痩せるんだ。

糖質量を計算しよう

コロちゃん先生

コロちゃん先生

糖質は炭水化物量から食物繊維量をマイナスした数値。

例えば100gのキャベツに炭水化物は約5g含まれているけれど、食物繊維が2g含まれているので、糖質量は3gコロ。

一食あたりの糖質摂取量の理想は、20~40g程度が目安になっているので、カロリー計算の代わりに糖質量を計算してそれに合わせて食事を組み立ててみよう!

糖質を全くとらないわけではなく、あくまでも糖質を抑えることがポイント!過激なダイエットは、健康を妨げる原因になるから気をつけるコロ。

最近よく聞く「ロカボ」も、この糖質量を抑え適正量を摂取するということなんだ。

糖質オフダイエットはお酒・おつまみもOK?

コロちゃん先生

コロちゃん先生

この糖質オフ、カロリー制限ではタブー視されるお酒もNGではないんだ。
これが、お酒好きのお父さんなどに糖質オフの習慣が定着した一因みたい。

しかも焼き鳥や枝豆などのおつまみ類には低糖質なものが多くて、晩酌を欠かせない人にとってはうれしいダイエット法だね。

ただ、お酒の種類は焼酎やウイスキーなどの蒸留酒にしたほうがいいコロ。

×・・・ビール・日本酒などの醸造酒
〇・・・焼酎、ウイスキーなどの蒸留酒

イメージ画像

コンビニでも手に入る糖質オフ食品で理想のスタイルを手に入れよう

コロちゃん先生

コロちゃん先生

最近ではコンビニなどでも糖質オフの食品が数多くあるので、糖質オフ生活はグンとしやすくなってきたよ。

砂糖などの甘いものは基本的に糖質量が多いんだけど、糖質ゼロの甘味料を使っているプリンやケーキ・パンや、もち麦を混ぜたお米を使ったおにぎりなど、さまざまなものがあるので普段の生活に取り入れやすいコロ。

まずは糖質オフ食品にシフトしていくとダイエットも簡単に始められるね。

イメージ画像
ケロちゃん

ケロちゃん

手軽で続けやすそう!
糖質オフのケーキがあるなんて、ケーキ大好きだからうれしいケロ!

↑ページの先頭へ