コロちゃん先生

新陳代謝をあげて、
若さを保つ!

2018.12.24

イメージ画像

そもそも新陳代謝って?

コロちゃん先生

コロちゃん先生

人間のカラダは細胞でできているコロ。
細胞はこうしている今も、常に入れ替わっているんだ。
皮膚の角質がアカとなって少しずつカラダから落ちていくし、髪の毛も古い毛が抜けては新しい毛が生えてくる。

簡単に言えば、これが新陳代謝コロ。
ケガした傷が治っていくのも、新しい細胞が傷ついた細胞と取って代わっていくということ。これも新陳代謝なんだコロ。

ところが!こうしたカラダの新陳代謝は、歳をとればとるほど、ゆっくりになってしまうコロ。
そうした加齢に加えて、日頃からの運動不足なども重なると、どんどん新陳代謝のスピードが遅くなり、傷の治りも遅くなるし、お肌も新しくてみずみずしい細胞に入れ替わりにくくなるコロ。
髪の毛も抜けたままで生えてきにくくなるし…。

だから、いつまでも「若く見られたい!」という人は、この新陳代謝の力を鍛えることがポイントになるんだコロ。

ケロちゃん

ケロちゃん

新陳代謝って、漢字が難しいけど
そういうことなんだケロね〜♪

イメージ画像
コロちゃん先生

コロちゃん先生

人間のカラダの約60兆個の細胞は日々どこかが入れ替わっているコロ!

若見えのためのダイエットは、
どうにかして新陳代謝を高めること?

コロちゃん先生

コロちゃん先生

「最近太ってきちゃって…」
「シワが気になるようになってきた!」
「髪がペタンコになっちゃう」
と、見た目の変化が表れだした中高年は特に悩みが多いもの。
それもこれも新陳代謝を促進することがカギになるコロ。

細胞も髪の毛も定期的に入れ替わるサイクルがあるコロ。
そのサイクルを早めることで新しい皮膚や髪が生まれてきて、若く見えるんだよ。

また歳をとって新陳代謝が落ちると痩せにくく、ぜい肉がつきやすくなるもの。
若い時には「ほっそりしてたのよぉ~」と、昔の写真を見せて周りを困らせることしてないコロ?
新陳代謝が落ちると、食べたエネルギー(カロリー)を使いきれなくて余分なお肉になって体にたまってしまうんだコロ。

そんな悩みの解決法。手軽にできるのは、ずばり!動くこと。
もちろんスポーツジムに通うというのも一つの手。
でも運動が苦手な人は気が進まないかも。
そうであれば無理しないでできることがあるコロ!
それは普段からカラダをちょっと意識して動かすこと。

・バスや電車を使っていたら、一つ前の停留所や駅で降りて歩く

・部屋の掃除をするとき、カラダを大きく動かしながらする

とかコロ。

他にも、カラダを冷やさないように服は一枚多めに着たり、お風呂に入る時は血行を促進するため塩を少し入れるというちょっとしたことだけでも、かなり新陳代謝は活発になるコロ。

イメージ画像
ケロちゃん

ケロちゃん

歩くのは楽しいけど、食べ歩きはダメ~?

コロちゃん先生

コロちゃん先生

ダメ~!かえって太っちゃうコロ!

運動で新陳代謝UPするコツは2つ!

コロちゃん先生

コロちゃん先生

無理をしないで、ちょっとできることを少し増やす
何事も続けないと意味がないコロ。
無理をせずにちょっとずつ毎日意識してカラダを動かすのが重要だコロ。

誰かと一緒にやる
誰かと一緒にやると楽しいし、お互いを意識しあってできるから、1人の時より効果があるよ!試してみてコロ。

ケロちゃん

ケロちゃん

コロちゃん、さっそく一緒に運動しようケロ!

↑ページの先頭へ